こんにちは山下新聞店です(*^_^*)

山下新聞店では新聞を購読して下さるお客様に

毎月粗品を配らせていただいております。

今月は花粉症対策にと思い、半年前に発注したマスクを

山下新聞店の全世帯の

購読者様にお届けさせて頂きます。

まさかこのような時期に、このような形で

お客様にお届け出来るとは

思ってもいませんでしたが、

マスクが手に入りにくい時期ですので

少しでも日常の生活にお役立て

いただけたら幸いです。

最近新型コロナウイルスの影響で

テレビや携帯からの情報量が多すぎて何を信じたら

良いか分からないという声を耳にします。

実際新聞で確かな情報に触れたいというお客様もいらっしゃいました。

私も新聞を読み、携帯電話も使いますが

携帯電話は毎日、自分の知りたい情報、一度検索した情報が山のようにアップされてきます。

それは大変ありがたいことなのですが

一日に、何度も、自分の興味のある情報だけが大量に届いてくるということに

底知れぬ恐怖を感じます。

それは世の中の経済や、地域、大切な人々との関わりにまで

何の興味も持たなくなりそうで怖いのです。

ふと新聞を読むと、2月末から学校生活が急にストップしてしまった安城市小中学生の子供たちの新年度は未履修範囲から初まることや(3月26日時点)

新型コロナウイルス詐欺などが起きているという

確かな情報が目に入ってきました。

私のスマートフォンからは上がってこない身近な大切な話題を伝えてくれたことにほっと安堵しました。

我が家にも高校生と中学生の男子がいますが、

携帯電話ばかりとにらめっこしないで、地域の身近な出来事にもっと興味をもって欲しいですね。

これからの世の中をどう生きるか?というヒントも沢山あると思うので(ー_ー)

桜の開花があちこちで聞かれ、春の足音も近くまで感じる今日この頃です。

皆様ご自愛ください。本日もお読みくださりありがとうございます。