こんにちは山下新聞店の山下です。

少し前の出来事になりますが・・・。

ハンドセラピストの資格を取得しました!(*^_^*)

以前から介護施設でハンドマッサージのボランティアをさせていただいており、

毎月施設の利用者様に向き合ううちに

『どのようにしたら より精神的にリラックスして頂けるかな?』

『肩こりや腰痛を少しでも和らげる方法は無いかな?』と

ずっと考えていました。色々調べているうちに

『手の反射区』を刺激し、手の施術で全身が整う整体理論を取り入れたハンドセラピーに出会いました。

ハンドセラピーの主な作用は

血行が良くなり冷えを緩和したり、こわばった筋肉がほぐれ老廃物や余分な水分を排出します。

精神的な効果では、タッチングによる施術によって

脳から幸せホルモンであるオキシトシンの分泌を促進し

安心感などの癒し効果が期待できる事、

それに手には血管や神経が集中しているため脳が活性化すると考えられます。

今まで利用者さんにハンドマッサージボランティアをさせていただいていましたが

施術試験と筆記試験に合格し、セラピストの資格を取得することで少しだけ自信が持てました。

2月末には施設訪問も決まっておりますので利用者さんに喜んで頂けるよう頑張ります。

本日もお読みくださりありがとうございます。